コースレイアウト
1番コース
2番コース
3番コース
4番コース
5番コース
6番コース
7番コース
8番コース
9番コース






当コース唯一の打ち下ろしコース。
左右のバンカーがきいてやや難、グリーンオーバーしないように、少し、手前に落とすのがコツ。



ティーグラウンド グリーン